BLOG
横浜のバイオリン販売専門店がブログで発信中

バイオリンはもちろん、ヴィオラやチェロについてもお話します

横浜のバイオリン販売で口コミ評価の高い弦楽器専門店サラサーテが、お客様のお役に立つ情報をブログで発信しております。
初めてバイオリンに触れる初心者の方から中・上級者、そして専門家を目指す音高生、音大生、プロの方まで、楽しんで読んでいただけるブログを目指しております。

  • イタリアクレモナ新作ヴァイオリン

    クレモナ弦楽器製作者協会展示会次の開催は2/12(金)から2/16(火)まで5日間連続で行います

    2021/02/02
    東京地区イタリアの至宝クレモナ新作ヴァイオリン展示会 終了しました 選りすぐりのヴァイオリン25台、ヴィオラ4台、チェロ4台の新作名器があなたのご来場をお待ちしております。   第1回目、1/...
  • イタリアクレモナ弦楽器製作者協会展示会

    イタリアクレモナ新作弦楽器展示会第1回目が終わりました。

    2021/01/25
    クレモナ新作弦楽器展示会第1回目 1/22-23終了しました 次回は2/12(金)-2/16(火)です 終了しました ヴァイオリン25台、ヴィオラ4台、チェロ4台が並べられると実に壮観でした   &nb...
  • 霞町音楽堂

    1/22(金)-23(土)は霞町音楽堂にいます。クレモナ新作楽器展示会

    2021/01/21
    憧れのイタリアクレモナ新作名器が集結します@霞町音楽堂 1/22(金)、1/23(土)の二日間、横浜青葉台の弦楽器サラサーテは閉めさせていただき、私北見は霞町音楽堂におります。 新作の中の真作、クレモナ...
  • ヴァイオリンの聖地クレモナ

    展示会が開催されます。霞町音楽堂にクレモナ新作名器が集う

    2021/01/18
    ヴァイオリンの聖地クレモナから届いた名器たちに触れるチャンス到来! ヴァイオリンの聖地イタリアはクレモナには、ストラディヴァリ、アマティ&グァルネリ等、歴史に名を残す名工たちの伝統を守り、現代に...
  • クァルテット・エクセルシオ 弦楽四重奏 演奏会案内

    弦楽四重奏コンサートのご案内 クァルテット・エクセルシオ

    2020/11/01
    クァルテット・エクセルシオ 定期演奏会 2020秋 クァルテット・エクセルシオ(Quartet Excelsior)第39回東京定期演奏会、第16回京都定期演奏会のご案内 春先からの新型コロナ禍の中、長い活動自粛期間を...
  • オートモノモト、OTOMONOMOTO、大友肇、野本哲雄のデュオコンサート

    チェロ&ピアノ、デュオコンサートのご案内(演奏家からのメッセージあり)

    2020/10/17
    チェロ&ピアノデュオコンサート OTOMONOMOTO、オートモノモトのご案内 2020年10月28日(水)J:COM浦安音楽ホールにてチェロとピアノのデュオコンサートが開催されます。 詳細はチラシのダウンロード(...
  • 新型コロナウィルス感染症対策

    弦楽器サラサーテの新型コロナウィルス感染症対策について

    2020/06/12
    弦楽器サラサーテの新型コロナウィルス感染症対策について   ヴァイオリン等弦楽器はそのつくりの性質上、アルコール消毒ができません。 出入り口、部屋のドアノブ、ドアチャイムボタン等、適宜アル...
  • ヴァイオリン弓Eugene Sartory とRaffinの証明書

    Eugene Sartory・サルトリー・フランスの代表的なバイオリン弓・販売

    2019/07/22
    人気、実力ともに現在最も現在注目されているフレンチ・ボウ製作家の一人  Eugene Sartory (ウジェーヌ・サルトリー)バイオリン弓のご案内   フランスのミルクールで生まれた20世紀の最もす...
  • ブラジル製バイオリン新作弓

    ブラジル製バイオリン新作弓 60本の中から厳選しました

    2019/06/23
    皆様にコストパフォーマンスが高いとご好評いただいているブラジル新作バイオリン弓入荷しました   今回も多数(60本)の中から良いものだけを厳選してまいりました   ブラジルはご存じの...
  • クァルテット・エクセルシオ

    弦楽四重奏コンサートのご案内 サルビアホール クァルテットシリーズ

    2019/06/22
    弦楽四重奏 クァルテット・エクセルシオ             7月2日(火)サルビアホール クァルテットシリーズに登場   最高の音響、最高の演奏! いま、弦楽四重奏は...
  • イタリア製新作バイオリン弓

    イタリア・クレモナ製新作バイオリン弓・販売・横浜

    2019/06/10
    クレモナ製、バイオリンならわかるけれど、弓で本当に良いものがあるのですか?   イタリア、クレモナ製 新作バイオリン弓、E.Slaviero 工房製 入荷のお知らせ           &...
  • クァルテット エクセルシオ 定期演奏会のチラシ

    弦楽四重奏コンサートのご案内

    2019/05/23
    コンサート情報   クァルテット エクセルシオ 定期演奏会のご案内   弦楽四重奏団 クァルテットエクセルシオの定期演奏会が2019年6月2日(日)東京文化会館小ホール、そして札幌でも同...
  • バイオリン合奏練習

    バイオリン教室勉強会で合奏練習・篠崎バイオリン教本より

    2019/04/04
    北見ヴァイオリン教室勉強会 合奏練習風景   今回で第三回目を迎える北見ヴァイオリン教室の勉強会ですが、今回はソロのレッスンに加えて、篠崎バイオリン教本2巻にある二重奏を、バイオリン合奏形式...
  • ご意見箱

    お客様から貴重なご意見をいただきました

    2019/03/29
    弦楽器サラサーテの販売姿勢について、お客様から貴重なご意見を頂戴いたしました   1)ひとつ目は大変嬉しいお褒めのお言葉です   先日楽器をお求めいただいたお客様、香川県からわざわ...
  • Geng XiaoGang製作の新作バイオリンで聴くコンサート

    Geng XiaoGang製作の新作バイオリンで聴くコンサート開催のお知らせ

    2019/02/26
    Geng XiaoGang(耿 暁鋼)製作の新作バイオリンで聴くコンサート開催のお知らせ   新作バイオリン、東京世田谷在住の中国人製作家 耿 暁鋼(Geng Xiao Gang)のバイオリンを使用したコンサートが開か...
  • バイオリン弦 Warchal Amber

    バイオリンのE線、音がひっくり返ったり、裏返ってしまって困ったことはありませんか

    2019/02/16
    バイオリン演奏中に頻繁にE線がひっくり返ったり、裏返ってしまって困ったことはありませんか?   この現象は特に重音を弾いたときに特に起こりやすいように思います。 例えばバッハの無伴奏ソナタや...
  • プレゼント

    2月末までセールを開催いたします。いつもよりお得な価格でご購入いただけます。

    2019/02/03
    2月14日バレンタインデーに因みまして、バレンタインセールを開催いたします 2月28日(木)まで開催   2月14日に因んだ、Just 214万円、Just 21万4千円、Just 2万1千400円、214万円OFF、21万4千円OFF...
  • 裏板の美しい中国製ヴィオラ

    中国製ヴィオラの傑作。透明感のあるニス。裏板は杢のとても綺麗な一枚板です

    2019/01/31
    技術と材料。両者持てる最高レベルのものを結集させた究極とも言える中国製ヴィオラの販売情報です   裏板はとても杢の綺麗な一枚板。中国製ヴィオラの最高峰とも言えるこの楽器。 イタリア新作をも...
  • ストラディヴァリの製作風景

    2019年のストラドカレンダーはストラディヴァリウスを特集しています。今年のカレンダーは特に資料的価値が高いですね

    2019/01/30
    2019年のストラドカレンダーはストラディヴァリウスを特集しています。今年のカレンダーは特に資料的価値が高いですね   英国ストラド誌、Thestrad が作成するカレンダーは、毎年何らかのテーマを持っ...
  • 中国製新作手工バイオリン

    中国製完全手工品、新作バイオリン2台を試奏してみました

    2019/01/17
    ほんの簡単に音を出しただけですが、中国製新作バイオリン2台を試奏してみました   中国製の新作バイオリンですが、いまだにバイオリンはヨーロッパ製でないととか、中国の製作技術、品質に疑問をお持...
< 12 3 4 5 6 >

横浜でバイオリンを購入するならぜひ弦楽器サラサーテのブログを参考にしてください。
楽器の選び方や、お値段や国籍、そして性能、音色など気になる話題が満載です。また、楽器職人から聞いた製作のお話しなど、初心者からプロの方まで楽しんでいただける情報を発信しております。
今まで知らなかったこと、気づかなかったことなど、新しい発見があると思います。
横浜でバイオリンを購入するなら、まず弦楽器サラサーテにご相談ください。
世の中には安くても良く鳴る楽器、高いけど鳴らない楽器があります。
要はブランドに惑わされることなく、選ぶのがコツなのですが、見分け方を知らないとそれは難しいことだと思います。私が本当に良い楽器を選ぶコツもお伝えします。
以上、弦楽器サラサーテのブログでした。